CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
 
  • tracker
    SEARCH THIS SITE
    PROFILE
    CATEGORY
    RECENT COMMENT
    Weather
    映画情報・音楽情報 LINKS
    ARCHIVES
    モバイル
    qrcode
    OTHERS
    SPONSORED LINKS
    - | - | - |author : スポンサードリンク | |
    スポンサーサイト

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    | - | | - | - | |
    TVドラマ | comments(6) | trackbacks(0) |author : J.T. | |
    肩ごしの恋人・・・ドラマの原作を読む
    ちょっと映画の話題を離れて、最近読んだ小説のおはなしを・・・軽く。

    昨日、唯川恵の「恋せども、愛せども」を探しに書店へ行ったのだけれど、小さな書店だったのでなかなか見つからずにいると、 「肩ごしの恋人」というタイトルが目に留まる。

    なんとなく気を引くタイトルのその本を手に取ると、唯川恵の直木賞作品。318ページの本ですが、とても読みやすく、あっと言う間に読んでしまえる本。しかもなかなか面白い。

    面白いのは、とってもフラットな意識でかかれてるから。こんな人は許せないとか、こんな人が望ましいとかいう押し付けがましいところがないし、トラウマに性格の根源を求めて、こういう人格が形成されたのはこうだから、などとのたまうのは”持ってのほか”とさりげなく主張していることからも分かるように、とにかく”こんな若い世代の人もいて、こんな揺れ方もしてるのよ”とサラっと語られているからなのかも。

    自分が一番。結婚3度目で、欲しいものを得るためには、女であることを最大限に活かしてエネルギーを注ぎ込む”るり子”、そのるり子と5歳の時からの幼馴染の、クールな””、どうしようもなく自分勝手なるり子に幾度も悩まされながらも、萌は彼女が嫌いではない。
    セックスは特別な事ではなく、酒で気晴らしをするのとそれほど変わらないのでは?と思える彼女達。27歳という微妙な年齢に差し掛かり、ゲイの文ちゃん リョウ、そしてという青年を通して、自分の抱く夢と現実のはざ間で、次第に心のより所を求めてゆく・・・と、言った内容でしょうか。

    女性の揺れる心ほど、ミステリアスで興味深いものはないと思っている私にとって、さらっと読めて、ほのかに心に刻まれるこういった小説には、ハマッテしまいそう。しばらく唯川恵作品を読んでみようか。

    この本を購入した時に、現在TBSでドラマ化されてるのを知りましたが、萌を米倉涼子、るり子を高岡早紀が演じています。既に5回目で、今日初めて見ましたが、ちょっと設定が違っているのと、10回連続にするのに話を膨らませてるのを除けば、原作から外れていないし、セリフも本に忠実に再現していたようでした。

    肩ごしの恋人(2007) http://www.tbs.co.jp/kata-koi/
    2007/07/05〜木曜日22:00〜22:54(TBS/毎日放送)
    原作: 唯川恵 『肩ごしの恋人』(集英社刊)
    脚本: 後藤法子
    出演: 米倉涼子 早坂 萌
       高岡早紀 室野るり子
       田辺誠一 柿崎祐介
       永井大 室野信之
       要潤 リョウ
       池内博之 文ちゃん

    | TVドラマ | 00:31 | comments(6) | trackbacks(0) | |
    TVドラマ | comments(0) | trackbacks(0) |author : J.T. | |
    LOST シーズン1
    ○LOST <テレビドラマ>
    ○ドラマ/アドベンチャー/ミステリー[◆◆◆◆◆◇5/6]ニコニコ
    ○アメリカ
    ○放映日 2005/11/06〜2006/05/07 放映局 AXN
    テレビドラマのシリーズものを見ると、寝不足ポロリに陥ることが分かっているので避けて通っていましたが、どうしてもと友人に勧められ、2週間掛けてなんとか鑑賞しました〜確か、シーズン1で25話(だったかな)でしたので、アバウトで16時間ぐらいあったのでしょうか…

    ともあれ、なかなか面白かったです拍手
    なんと言ったらいいのか、基本的には、ジェット機が墜落し、大破したにもかかわらず生き残った人々と、墜落した”不思議な島”とが織り成すミステリアス+サスペンスという構成なんですが、
    面白さの本質は、”キャラクターのアンサンブル×キャラクターの半生”なんでしょうね。

    強力な意思とリーダーシップの持ち主の医者ジャック、美貌と行動力と影を持ち合わせたケイト、科学的知識と冷静な行動力を持った軍人サイード、サバイバルの知恵を持ち合わせ島の不思議な力を感じとっているロック、とにかく非協力的な憎まれ者のソーヤー、正義感は強いのだが、短絡的なところのある元ロックスターのチャーリー、一見ムードーメーカーで素朴そうだが実はあることに囚われているハリー などなど個性的なキャラクターが絶妙にアンサンブルされてゆきます。

    そして、それぞれのキャラクターの半生を、メインストーリーの要所で時間軸を前後させながらフラッシュバックして行くことでキャラクターの魅力を増幅しています。
    視聴者はストーリーの展開とキャラクターの半生の展開というの二つを追ってゆくことになり、LOSTの世界とキャラクターに感情移入をせざるをえなくなるんですね。それが、このドラマの魅力なんだと思います。

    シーズン2以降がどんな展開になるのかは分からないのですが、どこまで視聴者を惹きつけてくれるか・・・長時間みてくると展開の斬新さが斬新ではなくなってくるTVシリーズもの。これからどこまで魅せてくれるのか楽しみです。

    撮影は、全てハワイ州オアフ島波で行われているとのこと。美しい海は、この映画の登場人物達がサバイバル中であることを忘れてしまうほどですOK


    製作総指揮: J・J・エイブラムス
    出演: マシュー・フォックス ジャック
    エヴァンジェリン・リリー ケイト
    ジョシュ・ホロウェイ ソーヤー
    ドミニク・モナハン チャーリー
    イアン・サマーハルダー ブーン
    マギー・グレイス シャノン
    ハロルド・ペリノー・Jr マイケル
    マルコム・デヴィッド・ケリー ウォルト
    ナヴィーン・アンドリュース サイード
    エミリー・デ・レイヴィン クレア
    ホルヘ・ガルシア ハーリー
    ダニエル・デイ・キム ジン
    キム・ユンジン サン
    テリー・オクィン ロック

    | TVドラマ | 01:20 | comments(0) | trackbacks(0) | |